クリーンエネルギーシステム一覧

クライメート統合冷却システム

通常、電動部品の冷却システムは個別に回路を組んで最適化を行うが、冷却水を共用することにより、暖房用ヒーターやエアコンなども統合管理する。 エアコン、バッテリー、充電器などは適温が異なるため、それぞれの適温で制御されることもある。 ...

記事を読む

サーマルマネージメントシステムとは

熱管理システム。 電動車でもエンジン車と同様にウォーターポンプとラジエーターを使用し水を循環して冷却システムを構成している。冷却が必要になるのは駆動モーター、バッテリー、パワーコントロールユニット(PCU)、充電器、PTCヒーターな...

記事を読む

サーマルマネージメントシステム

記事を読む

12V補器バッテリー充電器(降圧型DC-DCコンバーター)

電動車ではメインバッテリー200V~400Vから電圧変換し、補機バッテリー12Vへ充電する。 補機バッテリーは事故などの緊急時には高電圧回路は遮断されるので必ず必要となる。 補器バッテリー充電器は車載充電器と一体化設計されるこ...

記事を読む

全固体電池

可燃性の有機電解液を不燃性の無機固体電解質に置き換えた安全性の高いリチウムイオン二次電池。実用化が急がれている。 薄膜型とバルク型の2種類の全固体電池が存在する。薄膜型は既に実用化されているが小型・小容量向けであり自動車の駆動用蓄電...

記事を読む

リチウムイオン電池セルケース(パウチ含む)

リチウムイオン電池は、セルの形状によって円筒型、角型、パウチ型(ラミネート型)に分類される。容量を高めるためには電極面積を大きくする必要があり、その製法として巻回工法と積層工法がある。巻回工法は、円筒型、角型、パウチ型に対応できる。活物質...

記事を読む

ニッケル水素電池セルケース

端子に集電するために用いられる金属部品。 サイズ:10~100㎜ 構成:正極:外装缶、封口体(封口板、ガス排出弁) 負極:負極端子、集電体、絶縁スペーサー、 材質:冷間圧延鋼板 工法...

記事を読む

ニッケル水素電池電解液(質)

ニッケル水素電池は、電極、セパレーター、電解液から構成され、電解液は水酸化カリウムKOHを主体とするアルカリ性水溶液で、正極と負極の間のイオン移動を担う役割をしている。 水酸化カリウムKOH電解液は、非常に強いアルカリ性で、目に入る...

記事を読む

DC-DCコンバーターケース

コンバーターに使用するパワー半導体は高温になるため、冷却水路が形成され、気密性が必要になる。また内部の電子回路から発生する電磁波ノイズの遮蔽性能も要求されるため、金属で構成されることが多い 材質:アルミニウム合金 ...

記事を読む

DC-DCコンバーターECU

コンバーターはインバーターとともにパワーコントロールユニット(PCU)を構成する。コンバーターECUはコンバーター回路のECU。 電動車では昇圧型DC-DCコンバーターを使用し、メインバッテリーの電圧が200Vの場合、400Vへ昇圧...

記事を読む

インバーターケース

インバーターに使用するパワー半導体は高温となるため、冷却水路が形成され、インバーターケースには気密性が必要になる。 また内部の電子回路から発生する電磁波ノイズの遮蔽性能も要求されるため、金属で構成されることが多い。 材質:アル...

記事を読む

インバーターECU

電動車の駆動で使用される交流モーターの制御を行うインバーターのECU。 モーター制御ECUの開発課題は、演算高速化とリアルタイムでの協調制御。 演算高速化はEVモーターの10万rpmを超える高回転化や複数モーター化に対応する。...

記事を読む

動力分割機構(ハイブリッド車)

シリーズパラレル併用ハイブリッド車におけるトランスアクスル内部の遊星歯車機構。エンジンからの動力を「走行」と「ジェネレーターの発電」とに効率よく振り分ける。 遊星歯車は外周のリングギア、中央のサンギア、中間の遊星ギアキャリアの3要素...

記事を読む

トランスアクスル(ハイブリッド車)

シリーズパラレル方式ハイブリッド車において「ハイブリッドトランスアクスル」は「電気式無段変速機」とも呼ばれる。駆動モーター、動力分割機構、ジェネレーター(発電機)、減速機、ディファレンシャルギアが一体化されている。 動力分割機構は、...

記事を読む

e-axle(イーアクスル)

◇固定変速・1モーターeアクスル モーター、インバーター、減速機、デフが一体化されている。 搭載性の改善と、小型軽量化と標準化が図られている。また、エンジン車に比べて大幅な部品点数削減となっており、大量生産によって大幅なコスト...

記事を読む

EV車用減速機

電動車では変速用のトランスミッションを必要としないが、小型化のため、高速回転モーターが多く使用され、モーター回転数は減速機で減速させている。 エンジンは低回転域のトルクが低いため、トランスミッションを必要とする。一方、電動車用モータ...

記事を読む

駆動モーター用角度センサー

レゾルバ 電動車の駆動モーターの磁極位置を常に検知して、正確な回転数を把握し、インバータ側に信号を送る役割。 レゾルバは電磁誘導を応用し、軸の回転角度を2相の交流電圧(アナログ信号)として出力する。この出力電圧は回転角によって...

記事を読む

ステーターASSY

駆動モーター内部の固定体ユニット。 多く採用される永久磁石式同期モーターは、 直流モーターと逆の構成で、ローターに永久磁石、ステーターに電磁石を用いる。 ステーターコアには厚さ0.2~0.5㎜の電磁鋼板が、カシメまたは接着で積層され...

記事を読む

ローターASSY

駆動モーター内部の回転ユニット。多く採用される永久磁石式同期モーターは、直流モーターと逆の構成で、回転するローターに永久磁石を用いる。 回転体のローターコアには厚さ0.2~0.5㎜の電磁鋼板が、カシメまたは接着で積層され、各鋼板の表...

記事を読む

モーターシャフト

駆動モーターは小型・軽量で低速から高速回転の全域にわたり高性能を発揮する高出力特性が求められる。モーターシャフトは比較的大径であり重量が嵩む。設計的には中実シャフトも中空シャフトも大径が同じであれば強度はあまり変わらないため、中空シャフト...

記事を読む