ガスケット

ガスケット

平面密閉用のシール材。平面のある2つの部品の固定用の気密性接合に使用する。平面のガスケットシールは取りつけボルトの締め付けにより均等な面圧分布とすることは設計的に難しく、一般に低圧下での使用となる。信頼性を高める工夫はガスケット側で行っている。

自動車のシリンダヘッドガスケットはシリンダーブロックとシリンダーヘッドの間に置かれ、燃焼時の機密性を保ち燃焼ガス、冷却水、潤滑油漏れを防止する。耐熱性のあるフッ素ゴムを使用し、約30μmの厚みでコーティングされたステンレス薄板の積層構造のスチールラミネートガスケットと呼ばれる仕様が多い。シリンダーボアや油穴・ウォータージャケットの部分には個別にシールが備えられている。エンジンガスケット、トランスミッションガスケットなどに使用される。

エンジンに使用するガスケットは以下のとうり

使用部位 仕様例
シリンダーヘッドガスケット シリンダーヘッド 積層スチール

フッ素ゴムFKMラミネート

ステンレス鋼板SUS301、304

板厚0.05~0.3㎜

排気系ガスケット エキマニ、EGR、ターボ、エキゾーストパイプ 積層スチール

フッ素ゴムFKMラミネート

ステンレス鋼板SUS301、304

板厚0.05~0.3㎜

吸気系ガスケット インマニ、スロットル、インタークーラー 単層スチール

ニトリルゴムNBRラミネート

冷間圧延鋼板SPCD

板厚0.15~0.3㎜

水系ガスケット ウォーターポンプ、サーモスタット 単層繊維質シート板厚0.5~2.4㎜
油系ガスケット ヘッドカバー、オイルポンプ、オイルパン、チェーンケース 単層スチール

ニトリルゴムNBRラミネート

冷間圧延鋼板SPCD

板厚0.15~0.3㎜

燃料系ガスケット インジェクター、ポンプ 単層スチール

フッ素ゴムFKMラミネート

冷間圧延鋼板SPCD

板厚0.15~0.3㎜

ワッシャー類 ドレン 銅合金板厚2㎜

画像は日本ガスケット製シリンダーヘッドガスケット。

サイズ

50mm~1000mm

構成

エンジンガスケット、トランスミッションガスケット

材質

ステンレス薄板+フッ素ゴム(FKM)コーティング

工法

材料加工:薄板→洗浄脱脂→プライマー→ゴムスクリーン印刷→

成形工程:プレス打ち抜き→プレスビード加工→組み合わせ接合

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする