燃料タンク一覧

燃料タンク部品

燃料キャップ 燃料を封入し外部へ漏らさないようにするためのキャップ。 給油のための開閉できる構造となっており、また減った燃料分の体積の空気を取り入れる弁が設定されている。課題は給油時における静電気に起因する引火事故の防止で、導電性の材料が...

記事を読む

燃料タンクゲージ

燃料タンクゲージ ガソリン残量情報を運転席に送るゲージ。残量の表示と燃料残量警告灯の2つの機能を有する。 残量の表示はセンダーユニットと呼ばれる可動接点式の可変抵抗器をセンサーとしている。液面に浮かべるフロートついたアームによって、接点は...

記事を読む

ロールオーバーバルブ

ロールオーバーバルブ 車両横転時に燃料の流出を阻止し火災を防ぐ弁。 燃料タンク内の燃料から発生する蒸発燃料が大気中に放出されるのを防止するためのキャニスタと呼ばれる吸着装置が装着されている。この吸着装置は、燃料の液そのものが接するとその機...

記事を読む

フィラーネック

フィラーネック 給油ガンの挿入口。燃料キャップとの気密保持し揮発を防止する。金属製給油ガンとの接触による傷付き防止を考慮して金属が採用されることが多い。 画像は住友理工製樹脂フィラーネックモジュール。 サイズ 100㎜~150㎜ 材質 冷...

記事を読む

フィラーチューブ

フィラーチューブ 燃料注入口のフィラーネックと燃料タンクとつなぐ配管。燃料が速く確実に入りやすく、吹き返しのないように配慮してある。 また、フィラーチューブは弱いブラケットにより車体にボルト取付され、車両衝突時にはブラケットが変形し、フィラ...

記事を読む

燃料タンクとは

燃料タンクとは ガソリンや軽油を蓄えるタンク。保守点検用に水抜き用ドレインプラグがある。クルマで最もあってはならない故障モードは火災であり、燃料タンクや配管には、保安基準によって安全対策が厳しく指導されている。 正面衝突や追突でも損傷を受...

記事を読む