ダイカスト部品一覧

マグネシウムダイカスト部品

マグネシウムダイカスト部品 ■ダイカスト法 金型を使用し溶湯を高圧で鋳型に射出する鋳造法。主に大量生産の薄肉品で使用する。鋳肌がきれいで、砂型鋳造に比べると精度がよい。 マグネシウム合金の場合はアルミニウム合金より高温高圧で成形するため...

記事を読む

アルミダイカスト部品

アルミダイカスト部品 金型を使用し溶湯を高圧で鋳型に射出する鋳造法。主に大量生産の薄肉品で使用する。鋳肌がきれいで、砂型鋳造に比べると精度がよいが、気泡の巻き込みがあるために普通ダイカストでは熱処理ができない。熱処理が必要な場合は真空法など...

記事を読む

ダイカスト部品

ダイカスト部品 金型を使用し溶湯を高圧で鋳型に射出する鋳造法。主に大量生産の薄肉品で使用する。鋳肌がきれいで、砂型鋳造に比べると精度がよい サイズ 50㎜~1000㎜ 構成 金型(雌) 材質 アルミニウム合金、マグネシウム合金、亜鉛合金など...

記事を読む