センサー一覧

フューエルレベルセンサー

フューエルレベルセンサー フューエル残量情報を運転席に送るセンサー。 センダーユニットと呼ばれる可変抵抗器(ポテンショメーター)の接点位置が変わり、抵抗値を変えることで、アナログ表示の燃料計に信号を出す。 燃料計には残量警告灯も併設され...

記事を読む

ラジエーター水温センサー

ラジエーター水温センサー ラジエーター冷却水温情報を電子制御ECUに送るセンサー。抵抗変化により温度を電気的に検出する。感温部にサーミスタを使用するが、測温部は直接クーラントに触れないように感熱ケース内に封入されている。 電動冷却ファンの...

記事を読む

バキュームセンサー 

バキュームセンサー 圧電素子などを使用し、ブレーキブースタやバキュームポンプなどのブレーキシステムの真空状態を監視し、圧力情報をブレーキ制御ECUに送るセンサー。エンジン系では吸気圧センサーにも使用される。 サイズ 50㎜~100㎜ 構成 ...

記事を読む

オイルコンディションセンサー 

オイルコンディションセンサー オイルの劣化情報を電子制御ECUに送るセンサー。オイルの粘度と誘電率を計測することによって情報を取得。粘度は一定の熱を加えた時のオイルの対流時間を測定する。 サイズ 50㎜~100㎜ 構成 電気センサー、ケース...

記事を読む

オイルレベルセンサー

オイルレベルセンサー マグネットを内蔵したフロートにより液体レベルを計測する。リードスイッチを使用するスイッチで、オイル量が規定量以下になると警告灯を点灯させる。 画像(右)はValeo製オイルレベルセンサー。 構成 磁気センサー、ケース...

記事を読む

エンジン回転数センサー

エンジン回転数センサー 磁気センサーなどを使用して、エンジンの回転数信号を電子制御ECUに送るセンサー。検出対象はフライホイール、カムシャフト、クランクプーリーなど。 安定したエンジン性能を維持するための重要なセンサー。 近年のホール素...

記事を読む

クランク角センサー

クランク角センサー ホール素子などを使用して、クランク近辺においてクランクシャフトの基準位置と回転角及びエンジンの回転数を検出する。 電子燃料噴射システムにおいて、クランク角センサーとカムセンサーの情報と併せて、燃料噴射制御、点火時期制御...

記事を読む

カムセンサー

カムセンサー ホール素子などを使用して、カムシャフト後端においてカムシャフトの角度を検出する。電子燃料噴射システムにおいて、クランク角センサーとカムセンサーの情報と併せて、燃料噴射制御、点火時期制御のベース信号となる。  . 可変バルブタ...

記事を読む

アクセルペダルセンサー

アクセルペダルセンサー ホール素子などを使用して、ペダル踏み込み量情報を電子制御ECUに送るセンサー。アクセルの支点付近に装着する。電子制御ECUが目標スロットル開度値を決めてスロットルモーターを制御する。 アクセルペダルセンサーは2系統...

記事を読む

スロットルポジションセンサー

スロットルポジションセンサー 電子スロットルに装着される。ホール素子などを用いた無接触型が多く採用される。実スロットル開度値を電子制御ECUに送る。アクセルペダルセンサーからの目標スロットル開度値と比較する。異常があるとシステムを停止するフ...

記事を読む

MAP(空燃比)センサー

MAP(空燃比)センサー MAP(Manifold Absolute Pressure )センサーは従来のエアフロメーターに換えて、流量の代用特性として吸気管内空気圧を測定する圧力センサー。 圧電素子などを使用する吸入負圧による測定方式で...

記事を読む

ノックセンサー

ノックセンサー ノッキング振動情報を電子制御ECUに送るためのセンサー。シリンダーブロックに取り付ける。ノッキングが発生すると、点火時期を遅らせる。 ノッキングとは、低速走行の状態からアクセルペダルを大きく踏み込んだ時に、エンジンから「カ...

記事を読む

燃焼圧センサー

燃焼圧センサー 圧電素子などの検出素子を使用して、エンジンの燃焼圧を測定するセンサー。自動車の燃費向上及び排気ガスの低減のため空燃比を最適化することを目的としている。 燃焼圧センサーは、エンジンの燃焼室に取り付けて燃焼時の圧力変動を検知す...

記事を読む

NOXセンサー

NOXセンサー 二酸化ジルコニウムなどの検出素子を使用して、自動車排気ガス中に含まれるNOx(窒素酸化物)を精密に測定するセンサー。 排ガス浄化装置の後に装着され、検出したNOxの値をエンジン制御装置(ECU)へフィードバックする。NOX...

記事を読む

酸素(CO2)センサー

酸素(CO2)センサー □酸素(CO2)センサー エンジンの燃焼状態をチェックするために、排気ガス中の酸素を検知し、空燃比が理論空燃比に対してリッチ (濃い)かリーン(薄い)かの信号を出すセンサー。 酸素センサー素子には酸素を通過させる...

記事を読む

エアーフローセンサー

エアーフローセンサー 半導体センサーなどを使用して、エンジン吸気管において、エンジンへの空気流量情報を電子制御ECUに送る。フラップ式、熱線式、カルマン渦式がある。 ガソリンエンジンでは、入ってくる空気量に応じて燃料を噴射するが、エンジン...

記事を読む

EGRガス温センサー

EGRガス温センサー サーミスタ素子などを使用して、EGRガス(Exhaust Gas Recirculation:排気再循環)の温度情報を電子制御ECUに送る。 取り付け場所はEGRガス温度をモニターするためEGRクーラーの前後に2か所...

記事を読む

排気温センサー

排気温センサー サーミスタ素子などを使用して、エンジンの排気温度情報を電子制御ECUに送る。触媒コンバータの過熱は火災に至る危険があるため、排ガス規制施行に伴い警報装置が義務付けられた。 排ガスシステムの安全性が改善された現在は、排気温セ...

記事を読む

吸気圧センサー

吸気圧センサー インテークマニホールドのスロットルとエンジンとの間に装着され、圧電素子などを使用して、エンジンの吸気圧を検出する。 燃料噴射のためのインテークマニホールドの圧力情報を電子制御ECUに送る役割。燃料噴射装置を適正にコントロー...

記事を読む

吸気温センサー

吸気温センサー サーミスターを使用して、エンジンが吸入する吸気の温度情報を電子制御ECUに送る。 燃料噴射量の補正などに用いられている。要求性能は、応答性が良いこと。汚染物質(EGRガス、ブローバイガス、ガソリンなど)ヘの耐性を有すること...

記事を読む