ニッケル水素電池一覧

ニッケル水素電池集電体

ニッケル水素電池集電体 電池用電極として用いられる金属多孔体。 ニッケルまたは銅を主成分とする中空の金属骨格。骨格は三次元網目構造の連続気孔が形成されている。 正極板の製造方法もポケット式,焼結式,ペースト式と改良され、近年は多孔質なニッケ...

記事を読む

ニッケル水素電池セパレーター

ニッケル水素電池セパレーター ニッケル水素電池セパレーターは二次電池の正極と負極を隔離し電解液を保持して、正極と負極との間のイオン伝導性を確保する。ニッケル水素電池では、正極と負極の間を水素イオン(Li+)が行き来することで充放電を行なう。...

記事を読む

ニッケル水素電池負極材

ニッケル水素電池負極材 古くからの代表的なアルカリニ次電池はニッケルカドミウム電池である。1902年に発明されたもので、基本的な構成は正極に水酸化ニッケルNi(OH)2、負極にカドミウム、電解液に水酸化カリウム溶液を用いたものである。 近...

記事を読む

ニッケル水素電池正極材

ニッケル水素電池正極材 古くからの代表的なニ次電池はニッケルカドミウム電池である。1902年に発明されたもので、基本的な構成は正極に水酸化ニッケルNi(OH)2、負極にカドミウム、電解液に水酸化カリウム溶液を用いたものである。 近年になっ...

記事を読む

ニッケル水素電池

ニッケル水素電池 古くからの代表的なニ次電池 はニッケルカドミウム電池である。1902年に発明されたもので、基本的な構成は正極に水酸化ニッケルNi(OH)2、負極にカドミウム、電解液に水酸化カリウム溶液を用いたものである。 近年になって環...

記事を読む